当ブログでは信託保全の仕組みやスキームになど【信託保全】に特化したブログです。FXをするなら信託保全の仕組みをしっかりと理解し、信用力の高い業者で取引しましょう
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/17(日)10:24
EMCOM証券 (旧パンタレイ証券) 

【信託保全スキーム】一部信託保全
【信託保全先】日証金信託銀行
【主要カバー先】
ドイツ銀行
バークレイズ銀行
シティバンク
ゴールドマンサックス証券

EMCOM証券の信託保全に関するQ&A

Q・信託先はどこですか?

A・大手証券金融会社である日本証券金融(日証金)の100%子会社として
  平成10年に設立された、日証金信託銀行株式会社です。

Q・信託銀行が倒産した場合はどうなりますか?

A・信託財産は、信託銀行固有の財産から切り離して取り扱われ、
  万が一信託銀行が倒産した場合でも、信託銀行の債権者が
  信託財産に対して強制執行や仮差押等を行うことは
  認められていませんので、預け先銀行の倒産といった事態からも
  保全されます。

Q・全額保全ですか?

A・現在は一部信託で、それ以外のお客様の資産に関しては
  お客様の預託証拠金専用の証拠金保管口座で管理し、
  当社自身の資金口座とは厳密に区分管理しています。
  また、全額保全へ向けて、準備を進めています。
EMCOM証券のHPより一部抜粋)

EMCOM証券 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

ユーザータグ
全記事表示リンク
 | FX会社の信託保全を徹底分析するブログTOPへ | 
Copyright © FX会社の信託保全を徹底分析するブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。